なんてことない、人生

ひとりの人間のなんてことないまいにち

ちょっとした嬉しみ

 

夜分にちょっと一言。

 

 

日常の中にあるほんの小さなこと。

それが嬉しいだったり幸せだったりだとかが

思えるように思うようになろうとした。

 

でもそう思えることが一体なんなのか

この頃よく分からなくなっていて。

 

きっとそういったほんのちょっとした

嬉しさや幸せは自然に思えることなんだと思う。

 

 

いつも忙しさに追われ心も身体も疲れると

そんなことにすら気付かなくなってしまう。

 

ある程度の心の余裕さって大事だなと。

 

 

 

もっと色んなことを広い目で見つめて向き合って

この先起きていくことにはきっと意味があるから

ひとつひとつ大事にしていきたい。

 

 

 

今晩の夜風はとても涼しい。

すーっと眠れそうだ。